大地震への備え - 正直ホケン通信 - 保険相談 見直し.jp - 岐阜 東濃エリア(多治見市・土岐市・瑞浪市)

HOME > 正直ホケン通信 > 大地震への備え

正直ホケン通信

大地震への備え

2011年03月12日

昨日の地震には驚きましたね、
私は社内で事務作業をしていたところで、
なんとなく事務所のあるSMCビルがユラユラと揺れているように感じました、

地震とはわかったものの、太多線が通っても揺れるので、
大して気にしていなかったのですが、あまりに長い時間の揺れに心配になり、
生まれて初めて地震で建物外に避難しました。

つい先日、地震により建物やインフラが損害を受けた場合の営業損を補償する保険にご加入いただいた際、
その条件がマグネチュード7.1以上の地震となっているので、
「そんなに起きることじゃないけど加入されますか?」なんて話をしたばかりでしたが、
今回の地震が8.8と聞いて、本当に何が起きるかわからないと感じました。

さて、今回は急遽そんな地震に備える保険についてお伝えしたいと思います。

大型船や家屋が流される様を見て、驚かれたかたも多いと思いますが、その周りで同時に多く流されたのが自動車です。

こんな時保険は適用になるのかと気になったのではないでしょうか?

「車両保険に一般条件で入っているから大丈夫」と思われたかた・・・

答えは「ノー」です

一般条件の車両保険は「オールリスク」と呼ばれることもありますが、
火災保険と同じく、地震・噴火またはこれらによる津波による損害は免責になっているからです。

では今回のような場合、すべて自腹で買い直す事になるのかといいますと、
打つ手は存在します、

車両保険に『地震・噴火・津波危険「車両損害」補償特約』を付保するのです、
この特約は名前の通り、地震や、地震によって起きた津波による損害をカバーするもので、
今回の様な地震の際にはとても役に立つのですが、
普通でも保険料が高くなる一般車両保険なので、
通常はこの特約をつけない契約が多いのが現状です。

注:この特約は2011年3月時点の商品で現在販売されておりません(2011.12.14追記)

(こういう事故があると、多少高くてもと思われる場合が多いですよね・・・(^_^;))

保険料をご紹介すると

トヨタプリウスの場合

通常の一般車両保険付き契約  90,210円

地震特約付き車両保険契約  101,030円

とその差は年間 10,820円で、火災保険に地震保険を付加するよりは割高感は少ないですし途中付帯も可能です、
ご興味のある方は、一度お見積もりをなさってみてはいかがでしょうか。

*文章内の、特約名称・保険料はすべて東京海上日動の商品でご案内いたしました、
また、補償条件は比較の為に、一例をご紹介しています、
実際のご契約の際には、募集人または保険会社に詳細をご確認ください。

オネスト保険サービス(株)のHP(無料相談申し込みもあります)はこちら
 http://www.honesthoken.jp
スタッフブログ「正直ホケン通信」はこちら
http://ameblo.jp/honest-h/

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談
ページの先頭へ
正直ホケン通信
メディエゾン・アメリカトップのがん治療をサポート

サイト運営者

代表取締役 小栗孝一

運営会社情報

オネスト保険サービス 株式会社
オネスト保険サービス 株式会社

営業時間/
月~金曜 9:00~18:00
土曜日 9:00~12:00

〒507-0041
岐阜県多治見市太平町6-19
SMCビル301

TEL/ 0572-22-1512
FAX/ 0572-22-1344

アクセスマップ
東京海上トップクォリティ

2011年~2012年
日本代協東海ブロック
企画環境委員長

2013年~
岐阜県損害保険代理業協会
副会長

全国保険相談ネットワーク
このホームページは、一般的事項の説明であり、取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引受保険会社によって異なります。ご加入の際は保険会社または最寄りの代理店から重要事項説明書等による説明を再度受ける必要があります。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。